コメダ珈琲のゴディバ「クロネージュ リッチショコラ」発売日はいつ?値段と内容量も調査

グルメ

コメダ珈琲のゴディバとのコラボの「クロネージュ リッチショコラ」の発売日について解説します。

2020年にもゴディバとコラボした「ショコラノワール」が人気で売り切れました。

今回も数量限定なので、いつ売り切れになるかわからないようです。

コメダ珈琲のファンでチョコレートが好きな方は、早めに食べに行くことをお勧めします。

スポンサーリンク

コメダ珈琲のゴディバ「クロネージュ リッチショコラ」発売日はいつ?

コメダ珈琲のゴディバ「クロネージュ リッチショコラ」

発売日は2021年2月5日(金)から数量限定です。

数量限定なので、売れすぎたらあっという間にに終わってしまうかもしれません。

2020年にゴディバとコラボレーションした「ショコラノワール」も数量限定で35万食用意したものが、わずか5日で完売しました。

すごい人気ですね。

今回の「クロネージュ リッチショコラ」はなんと二倍の70万食の用意があるようですが、はたして何日で売り切れるでしょうか?

いずれにしてもチョコ好きの方は、早めに行った方がいいですね。

 

コメダ珈琲のゴディバ「クロネージュ リッチショコラ」値段や内容はどう?

値段は税込650円~670円で全国の「コメダ珈琲店」の店舗によって若干の違いがあります。

コメダ珈琲名物の「シロノワール」の値段も税込650円~670円と同じですね。

「クロネージュ リッチショコラ」の内容

チョコレートはベルギー産のカカオを使っていて、そのチョコレートをたっぷり練りこんだバームクーヘンにたっぷりのチョコレートを惜しげもなくコーティングしました。

その上にたっぷりのバニラソフトクリームをのせて、さらにアーモンドプラリネとチョコのチップまで乗っています。

食べ進めていくと中から甘酸っぱい魅惑のソースが出てくるようですが、これは食べてみるまでのお楽しみのようです。

まとめ

2020年はコロナの影響でほとんどの飲食店が売り上げ前年割れの中、前年の売り上げを上回ったコメダ珈琲です。

人気はとどまることのないコメダ珈琲ですが、昨年に引き続き2021年もゴディバとのコラボが発売されます。

売り切れる前に食べに行きたいですね。

 

なかなかコメダ珈琲に行けない方は、楽天でみつけた堂島ロールのチョコレート味の堂島プリンスロールはいかがですか?

 

 

コメント