ココナッツオイルを朝に飲むのが効果的な理由とは?具体例を紹介!

グルメ

ココナッツオイルには飲むと体や脳にとってとてもよい健康効果があることをご存知でしょうか。

現代人の生活スタイルは、いつも忙しく、料理をする時間を作るのが難しいという方も多いでしょう。

いつも、簡単な食事ばかりでは、栄養が偏ってしまい、健康にもよくありません。ココナッツオイルはいつでも手軽に持ち運ぶことができるうえに、さまざまな種類の料理にも合わせることができる万能食。

継続することで、太りにくく、健康的になれる、ココナッツオイルの魅力を知ってみませんか。今回は、ココナッツオイルを朝に飲むことが効果的な理由と、その飲み方の具体例をまとめてみましたので、この後一緒にみていきたいと思います。

スポンサーリンク

●ココナッツオイルを朝に飲むのが効果的な理由とは?

ほとんどの人が眠りにつく夜の時間帯には、体は休息モードに切り替わっているため、あまりエネルギーを消費してくれません。

ココナッツオイルは栄養価がとても高いので、いくらか体によいとはいっても、夜中の摂取は控えたほうがよいでしょう。逆にカロリーオーバーになってしまう危険性も少なくないからです。

・朝に摂取することでスムーズに栄養が身体に取り入れられる

人はお腹に食べ物が入っていないときのほうが、体に取り込んだ食物の栄養や成分を効率よく消化吸収することができます。
夕食をとってから、朝起きるまでの空腹の時間から目覚めた朝を選ぶことがポイントです。

・ケトン体を優勢にしやすい
ココナッツオイルを体に取り入れると、体内でケトン体が合成されます。

ケトン体は、体の中でエネルギーとなるガソリンのような役割を果たしてくれているのです。

しかも、一度体内に取り込まれたケトン体は完全に燃焼するまで、体内でエネルギーとして使われます。

血液中にブドウ糖がたくさんあった場合は、優先してブドウ糖が使われます。
ブドウ糖もケトン体と同じように、エネルギーとして使われていることには違いはないのですが、ブドウ糖には制限時間があります。

この制限時間をすぎて使いきれずあまったブドウ糖が、脂肪として体内に蓄積されるのです。
余った中性脂肪は、増えすぎると体内の血糖値を上げたり、血圧を上昇させるなどして、健康には悪影響です。

完全燃焼してくれるケトン体を取り入れることが、健康を維持するうえで、重要になってきます。
ケトン体を体内で味方につけるには、朝にココナッツオイルを摂取するのが一番おすすめです。

●ココナッツオイルの飲み方やとり方の解説

自分の体にとって、よい習慣なら毎日続けたいもの。忙しい毎日でも、手軽にココナッツオイルを取る工夫をすることで、よりよい食生活を継続できるきっかけになってくれます。

朝がココナッツオイルを取り入れるベストな時間帯だというのは先ほど紹介しました。
けれど、忙しい方だと実行するのはなかなか難しいもの。
そこで、時間に余裕がない朝でも実行できる効果的な摂取方法を紹介します。

・コーヒーに入れる
朝にコーヒーをいつも飲んでいるという方におすすめの方法です。

ココナッツオイルをコーヒーに一緒に混ぜて飲む、モーニングコーヒーココナッツ。
味もさっぱりとしていて、コーヒーの風味をさりげなくまろやかにしてくれます。

ブラックコーヒーが苦手でコーヒーにはいつも砂糖を入れていたという方でも、砂糖なしで十分美味しくいただけます。

♦️飲み方

コーヒーにココナッツオイルを入れるだけでは、美味しくないので、ミルクウォーマーやミキサーなどでかくはんすると、飲みやすくなります。ミルクウォーマーなら大きめのカップの中でできるので、簡単ですね。

納豆にココナッツオイルを小さじ1杯ほど入れて、よーくかき混ぜます。納豆のタレやからしは、お好みで入れてください。納豆がクリーミーになって美味しくなります。お好みで、ネギなどを入れるといろどりもよく栄養効果もアップします。
・味噌汁に入れる
いつも飲んでいる味噌汁に、小さじ1杯ほど入れてかき混ぜるだけです。それほど、ココナッツオイルの主張はありませんが、なんとなく美味しくなったような気がします。

●ココナッツオイルはダイエット効果があるのか?

ダイエットに有効なのはカロリー制限だということは世間でもよく知られていますよね。
カロリーを制限したとき、人体にはケトン体が合成されています。

近年の研究で、ケトン体が人間の寿命を延ばす鍵になっているということが知られてきました。
ケトン体質が継続できていれば、健康的で太りにくい体質に改善することができるのです。

ココナッツオイルは人間の体をケトン体質に導いてくれる有効成分が豊富です。
効率よく、しかも効果的にダイエット効果を得られるココナッツオイルの取り方をいくつか紹介します。

・一日のうちで朝が一番脂肪燃焼に向いている時間帯
一日の始まりである朝に、ココナッツオイルを飲んでおくと、その日は一日、脂肪燃焼効果が継続的に働いてくれます。

毎日の習慣にすることで、とくに激しいトレーニングをしていなくても楽に、自然に、ダイエット効果を得ることができます。

・白湯に混ぜて
朝起きて白湯を飲むことで、体の内臓が温まります。体内が白湯で温められることで、内臓と一緒に体も温まってくれます。

そのため、脂肪燃焼にも効果が発揮されるのです。そして、白湯にココナッツオイルを混ぜると、お互いの相乗効果でダイエット効果も格段にアップ。

・食事の3時間前に飲む
朝にココナッツオイルを取り忘れた方におすすめです。その日、食事をとったあと、3時間ほど空けてココナッツオイルを取り入れましょう。

会社のお昼休みや、お昼をとったあと、夕方ごろの食事までの間の時間など活用できます。3時間ほど空腹の時間をとることで、朝ほどではなくても、ココナッツオイルの効果を十分に発揮させることができるでしょう。

楽天でオススメのココナッツオイルの紹介

本当に美味しいと評判の、ビーガーデンのココナッツオイルは安心安全のオーガニックココナッツオイルです。フィリピン・ミンダナオ島の厳選されたココナッツを使用して、安全管理も徹底されて、製造されていますので、おすすめです。

まとめ

●ココナッツオイルは万能だった!
ココナッツオイルの健康の秘訣は、ケトン体にありました。ケトン体は、体だけではなく、脳にもよい栄養素として取り入れられます。

疲れると、人は甘いものが欲しくなってしまいますよね。思わずチョコレートや、クッキー、甘いお菓子に手が伸びてしまいそうになったなら、一口でもよいので、ココナッツオイルを試しに飲んでみてください。

そうして飲むうちに、自分でも驚くほど、甘いものが欲しくなくなっているはずですよ。

しかし、体にいいことはわかったし、美容にもいいことはわかるんだけど、毎日の朝にとり続けるのは、なかなか難しいですよね。

コーヒーに入れるにしても、毎日飲んでいると飽きてくるだろうし、納豆や味噌汁にちょっと入れるだけなのに、いつの間にか忘れてしまいます。

そんな方には、サプリがおすすめです。サプリだったら簡単に飲むだけです。今現在他のサプリを飲んでいる方だったら、そこに追加するだけですので、始めやすいですね。

今回紹介するのは、ヴァージンココナッツオイルサプリです。セレブやモデルが愛用していると話題のサプリです。体の内側からキレイにして、お肌もお腹も元気にしてくれるサプリです。

公式サイト➡️ココナッツオイルサプリVCO

今回はココナッツオイルについて見てきましたが、体にいいから毎日取ろうと思ってはじめるのですが、人って続かないのですね。

だから、次から次へといろんなものが、健康にいいとはやるのですね。それで、経済が回っているので、いいことかもしれませんね。

一部では、その健康にいいということで、続いてる方もいるのが現実で、その方達は健康になって幸せになっているので、はやるということはいいことではないのかと思ったりしています。

コメント