滋賀県の「伊庭の坂下し祭り(いばのさかくだしまつり)」のアクセスやトイレ情報!

イベント

滋賀県東近江市伊庭町で毎年5月4日に行われる「繖峰三神社(さんぽうさんじんじゃ)」 通称、「伊庭の坂下し祭り(いばのさかくだしまつり)」は知る人ぞ知る有名なお祭りです。

何が有名かと言うと、このお祭りは日本三大奇祭まつりの1つに数えられるからです。

山の上に運ばれた3つの神輿を氏子の若衆が数時間かけて引きずり落とすという勢い溢れる、見所たくさんの祭りになっているからです。

具体的には、繖山(きぬがさやま)にある繖峰三神社(さんぽうさんじんじゃ)から山の麓にある大鳥居まで大声で歌を歌い、酒を飲んで、恐怖を追っ払い、難所と言われる急な断崖絶壁を神輿に乗ったまま落ちていきます。

その一瞬はヒヤヒヤもので、見ている方もドキドキがとまりません。

この日は県外からも沢山のギャラリーが集まり、一目祭りを見ようとカメラを構えて大勢の方が待機されています。

スポンサーリンク

「繖峰三神社」 の概要

開催地:滋賀県東近江市伊庭町
アクセス:JR琵琶湖線 能登川駅から 徒歩 20 分
問い合わせ:東近江市観光協会
TEL : 0748-29-3920
FAX : 0748-29-3922

トイレ情報:簡易トイレはありますが数が限られています。
駅のトイレを利用するか、駅前にあるスーパー(平和堂)を利用することをオススメします。

交通手段:付近に駐車場はありません。JR能登川駅の駅前にコインパーキングがあります。(1日とめて500円、会場まで徒歩20分)
もしくは、「やわらぎの里」という市の公園施設が徒歩20分先にあります。そこの駐車場は無料ですが数に限りがあります。

 

オススメの服装山の中へ入るため、足元ははきなれた運動靴が必要です。足場は舗装されていない急な山の斜面ですので、こけた時用に両手が空いているリュック姿が理想です。

また木を持って山肌を登る箇所もあるため、手が汚れたくない方は軍手があると便利です。あとは汚れても大丈夫な服装がオススメです。

コンビニ情報:付近にコンビ二はありません。駅前にもないため、駅の裏側に位置するスーパー(平和堂)で必要なものは買ってから行かれることをオススメします。

自動販売機もないため、神輿が降りるまでの間の飲み物や簡単なつまめる食べ物は携帯しておくと便利です。

ゴミ箱の設置はないので、出たゴミを持ち帰るための袋も必要です。

 

ユーチューブの動画を見つけました。動画で見ていてもハラハラしますね。

年に1度のこの祭りのために、若衆たちは命をかけて準備をします。祭りの前は殺生を禁じられ、お肉や魚を口にすることもできません。

是非、近江の奇祭まつりと言われる、伊庭の坂下しを一度見にきてください。

※この記事はライターのTさんが書きました。

コメント