ブランパンはローソン以外のコンビニでも買える? 通販でも買えます!

コンビニ

あなたはブランパンを食べた事がありますか?ヘルシー志向の方はもうご存知と思いますが、ブランパンとは普通のパンよりちょっと茶色いパンですね。

なぜ普通のパンより茶色いかというと、ブランパンの「ブラン」とは、小麦の皮の部分で、この部分を入れたパンがブランパン です。色も小麦色をしています。

日本では、小麦の外皮のことを「ふすま」と読んでいます。小麦ブランは小麦粉に比べると、人間には欠かせない、食物繊維が4倍もあります。

また、女性が必要とする、ミネラルも大量に取れます。なので、美を追求している女性の間では、ブランパンが密かなブームになっています。

この「ブランパン」を一躍有名にしたのが、コンビニのローソン!

ローソンの公式ホームページではなんとこのブランパン、発売から2017年6月までの累計で1億5000万個も売れている、ローソン至上スーパー人気のパンなのです!

穀物の皮を使っているパンというだけなのに、なぜそんなに売れるのか?

今回はこの「ブランパン」について、ローソン以外での取り扱いはあるのか、ブランパンとはどんなパンなのか詳しくご紹介していきたいと思います! 

スポンサーリンク

ブランパンはローソン以外で買えるのか? 

食物繊維がたっぷりでヘルシーなパンが食べたい、ブランパンを試してみたいというときに、ブランパンを取り扱っているローソンが近くにない、またローソン以外のブランパンを 食べてみたい!という方もいらっしゃいますよね。

ブランパンを扱っているのは、ローソン だけではありません!色んなメーカーがブランパンを作っているようなので、少しご紹介します。 

まずは、コンビニのブランパン のツイッターを見ていきましょう。みなさん体のことを気にして、ブランパンを食べているようです。

ローソン ブランパン 2個入り 120円(税込)

セブンイレブン ブランパン 2個入り80円(税込)

ファミリーマートのブランロール

※ファミリーマートは以前はライザップとコラボのブラウンロールをやっていましたが、2019年はブランパンはやっていないようです。

また再開されるのを楽しみにしています。

ミニストップのブランパン

 

楽天では、冷凍のブランパンがありました。アマゾンでは、ふすま粉も売っているので、自分でブランパンを焼くことができますね。

ネットの通販で買うときは、ほとんどが冷凍で届きますので、ある程度多めに買っておいて、たくさん食べてもいいかもしれませんね。

楽天のブランパン

こちらは、大手のスーパーで買えるブランパン です。

PASCO 低糖質ブレッドブラン 

 

市販のものから、ネットショッピングまでブランパンは色々な種類がありました! 

一番取扱いや種類があるのはやはりローソンですが・・ 

ブランパンを調べていて気になったのは、必ずと言っていいほど「低糖質」と表示 されたものが多い事!ブランパンは食物繊維たっぷりで、低糖質なら太らない? 

気になりますよね!ブランパンは食べても太らないのかを調べてみました! 

スポンサーリンク

ブランパンが太りにくいその理由とは? 

ブランパンと、普通のパンを食べた場合、ブランパンのほうが太りません。 

ブランパンは食物繊維が沢山入っていることにより、血糖値の急な上昇を防ぎます。

言い換えると、食物繊維はお腹の調子を整えると同時に、血糖値の急な上昇を抑えてくれる効能があります。

ブランパンはゆるやかに血糖値が上がる

血糖値は急上昇すると、その急上昇した血糖値をさげるために、インシュリンというホルモンが出ます。

このホルモンにより、いっきに血糖値が下がるため、脳が空腹を感じやすくなり沢山食べてしまいます。ブランパンはゆるやかに血糖値が上がるため、少量でもおなかいっぱいを感じられるということですね。 

そしてブランパンは「低糖質」をうたっているものが多く、字のごとく糖質が低い、 ということです。小麦粉でなく大豆粉を使って作られているものも沢山あります。 

糖質が低ければ、カロリーも低くなり、結果太りにくい食べ物ということになります。 

中には「糖質99.8%カット」なんて驚異的なものもあります。 パンは食べたいけど、絶対に太りたくない!という方におすすめですね。 

ブランパンの他にも上でご紹介した「ふすまパン」、というものがあるのですが ブランとふすまはどう違うのか?詳しく次でご紹介します。 

ローソンスイーツ「どらもっち抹茶&ホイップ」の口コミ!このもちもち最高!
ローソン Uchi Cafeシリーズの「どらもっち(宇治抹茶&ホイップ)」を食べてみたので、口コミ投稿してみます。 発売は2019年5月7日で、あえて史上最大のゴールデンウィークの後に発売とは、ローソンも考えてますね。 今は、ロ...

ブランパンとふすま粉パンのちがいとは? 

「ブラン」と「ふすま」は基本的には同じものです。英語で訳するとどちらも「ブラン」 という言い方をします。

ですが、少しだけ違うのは「ブラン」は穀物の外皮、「ふすま」は 穀物の外皮と胚芽の部分を含んでいるものを言います。

こうしてみると、同じブランパンでもふすまを使ったパンのほうが栄養がある感じがしますよね。 

ふすまには、鉄分やカルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅などのミネラルが沢山含まれています。

ブランの皮のみを使って作ってあるものよりも少しカロリーが高くなってしまいます。カロリーだけを気にされる方は注意が必要ですね。 

ふすまパンの通販の紹介

・熊本県産小麦ふすま粉・大分県日田市の名水を使用した強炭酸仕込み。

オーマイパンの低糖質ふすま粉パンは香料・着色料・保存料などの合成添加物を使わず、厳選された天然素材を贅沢に使用。

ふすま粉の分量が多い分、通常の製法では膨らまないという問題をオーマイパンの工場がある大分県の「日田の純水製強炭酸水」を惜しみなく使用する方法で、ぎっしり身の詰まった「ここでしか手に入らないオリジナルふすま粉食パン」に!

カロリー計算で減量が思うようにいかない理由は「糖質」にあります。
一般的な食パンよりも糖質を88%カットしたオーマイパンの「低糖質ふすま粉食パン」は、健康的な体重維持にも非常に役立ちます。

低糖質でダイエット、素材に自信あり!九州の小麦と天領日田の水!学校給食50年オーマイパンが創る【低糖質ふすま粉パン】

 まとめ 

ブランパンはヘルシーで人気があることから、ローソン以外にもスーパーや他のコンビニ、ネット通販などでも広く購入することができます。

毎日食べていた普通のパンをブランパンに変えることで、手軽に健康的な食事をとることができます。

手作りでブランパンを作ると、自分でブラン粉の分量を調節することができて、自分好みに作ることができるのでお勧めです。ただし、いくらブランパンが食物繊維たっぷりの低糖質なパンとはいえ、パンはパンですので食べ過ぎはよくありません。

適度な量を毎日続けて食べることでよい結果につながると思います。魅力たっぷりのブランパン、是非試してみてくださいね! 

コメント